施設概要
 
 
 
トップへ戻る



ご利用者にあった、医療・介護・福祉サービスを共に考え、その人らしく安心して在宅生活が送れるようにお手伝いさせて頂きます。 介護に関する不安、悩みがありましたら何でもお気軽にご相談ください。

*運営方針
 介護支援専門員は、ご利用者の依頼を受けて、その心身状況、置かれている
環境、ご利用者及びそのご家族の希望等を勘案し、居宅において日常生活を営むために必要な介護保険サ-ビス、保健医療サ-ビス、福祉サ-ビスの適切な利用ができるよう居宅サ-ビス 計画を作成し、計画にもとづくサ-ビスが適切に提供されるよう連絡調整等便宜の提供を行います。

*サ−ビスを提供する地区 

黒部市、入善町

*営業時間 
午前8時30分〜午後5時15分(月曜日〜金曜日)
午前8時30分〜午前12時30分(土曜日)
国民の祝祭日および12月30日から翌年1月3日までの正月休み
8月14日から16日のお盆休みを特別休暇とします。

従業員の職種、員数および職務内容

 ・管理者     1名 
 ・介護支援専門員 1名以上

*利用料金

(1)利用料 要介護または要支援認定を受けられた方は、介護保険制度から全額給付されるので自己負担はありません。
(2)交通費 通常の事業実施地域外からの利用者の要請があったときは居宅介護支援を行うに要した交通費は利用者の同意を得てから実費の請求させていただきます。
(3)解約料 利用者の方はいつでも解約することができ、一切料金はかかりません。

*居宅介護支援の申し込みからサ−ビスまでの流れと主な内容
 @ 電話や来所によるお問い合わせ
 A 居宅介護支援のお申し込み
 B 事業者のサ-ビス内容等についてのご説明
 C 重要事項のご説明と居宅介護支援に関するご契約
 D 訪問によるご本人、ご家族との面談
 E サ-ビスの内容や種類などの情報提供
 F 介護支援専門員による居宅サ-ビス計画原案の作成
 G ご本人・ご家族による居宅サ-ビス計画案への同意確認
  (同意が受けられない場合は計画の立て直し)
 H 各サービス事業者との連絡調整
 I ご本人と各サービス事業者との契約締結の調整
 J サ-ビス開始
 K 提供したサ-ビスの実施の確認と計画の見直し

*その他
(1) 介護保険専門員やその他の職員は業務上知り得たご本人及びご家族の秘密を第三者に漏らすことを在職時、退職後も禁じております。
(2) 事故発生の対応:事故が発生したときは、速やかに適切かつ必要な措置を行い又、ご家族にも連絡いたし必要なときは市町村にも連絡します。

苦情の受付:苦情処理窓口を1階相談室に設置しています。
医療法人社団平成会桜井病院 担当 牧 桂子
黒部市荻生6675番地の5
電話 0765-54-1800
Fax 0765-54-4001
   
(3) その他相談窓口
市町村及び国民健康保険連合組合にも相談窓口が設けられています。





 



桜井病院 富山県黒部市荻生6675-5 TEL.0765-54-1800 info@med-sakurai.jp

| お問い合せ | 個人情報保護 | アクセス地図 |

(C) 2006 SAKURAI HOSPITAL. All Rights Reserved.